dog cover_e3
image credit:Washington County PA What's Going On!/Facebook

ペットを大切に可愛がって飼っている人にも、やむを得ない事情が発生し、泣く泣く手放さなければならない事態が起こり得る。

アメリカのペンシルベニア州に住む女性も、その1人だった。

子供の頃とても可愛がっていた犬を、家庭の事情で諦めなければならなかった女性は、施設へと預けられた犬が、その後どうしているかを知る由もなかった。

ところが、その女性にまるで映画のような奇跡が起こった。

偶然、SNSで飼い主を探している老犬の投稿を見た女性は、その犬が自分の飼っていた犬に似ていることを知り引き取ってみると、なんと、子供のころに別れた愛犬であることが判明したのだ。
続きを読む

▶続きはこちら